PLEN:bit用M5ATOM変換基板
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

PLEN:bit用M5ATOM変換基板

¥605 税込

送料についてはこちら

PLEN:bitにM5ATOMを取り付け可能にするための変換基板です。micro:bit型の変換基板にM5ATOMを取り付けでき、それをmicro:bitの代わりにPLEN:bitへ取り付けることで、M5ATOMから制御できるようになります。 PLEN:bitからのステップアップとして、Wi-fiが使ってみたい方、Arduinoでのプログラミングに挑戦したい方などにおすすめです。(PLEN5Stackコンバージョンキットなどもあります。) PLEN:bit用の基板ですがピンの接続先の変更が可能であり、ユニバーサール基板のようにスルーホールも設けているため、M5ATOMをmicro:bit型変換基板として使え、micro:bit用のアクセサリーを制御することにも使用できます。 ※部品ははんだ付けしておりません。はんだ付けが必要です。 ■内容物   M5ATOM用micro:bit型変換基板   タクトスイッチ x2   ヘッダーピン(M5ATOM接続用) ■資料  PLEN:bit用M5ATOM変換基板 紹介ページ           →https://plen.jp/plenbit-atom/  サンプルコード・回路図(GitHub)          →https://github.com/plenprojectcompany/plenbit-AtomBoard